スムージーのおいしい飲み方

体にも美容にもとってもいいスムージーですが、どうせなら「おいしく飲みたい♪」と思いませんか?体に良いものでも味が悪ければ長続きしません。

飲み方次第でスムージーはおいしくも不味くもなります。

スムージーをできるだけ無理せず飲みたいあなたへスムージーのおいしい飲み方をご紹介しましょう。

おいしい飲み方ポイントは「甘みの強いフルーツを入れる」こと

手作りスムージーをおいしく飲みたい方は材料のブレンドの仕方にこだわりましょう。

野菜多めのスムージーは何を入れてもおいしくないです。

おいしさを重視するなら必ず「フルーツ多めにすること」が大事なのです。

特にフルーツの中でもオススメは「バナナ」です。

バナナは甘いフルーツの代表格で、ブレンドしたときにスムージーの味を甘くまろやかにしてくれます。

バナナの濃厚な風味と甘さで野菜のえぐみを消して、スムージーを甘くおいしくしましょう。

また、さっぱりしたスムージーが好きな方は「パイナップル」がオススメですね。

パイナップルには甘さと酸味があるので、スッキリスムージーができあがります。

おいしいスムージーにしたければ、入れるフルーツにはこだわりを持ちましょう。

バナナとパイナップルはスムージーの材料をうまく馴染ませるという点でも活躍してくれるので、オススメですよ!

おいしい飲み方ポイントは「アレンジする」こと

市販のスムージーをおいしく飲みたい方はアレンジしてみましょう。

市販のスムージーはいつも同じ味で飽きてしまうことがあるのです。

よりおいしく飲むためにはアレンジして、味にアクセントをつけましょう。

こうすれば飽きることはないはずです。

通常はスムージーの粉末を水で割って飲む人が多いですが、もっとおいしく飲めるオススメのアレンジ方法があります。

ではそれをご紹介しますね。

  1. 粉末を水+はちみつで割る…甘みが増す
  2. 粉末を牛乳または豆乳で割る…口当たりのよいまろやかさが出る
  3. 粉末をジュースで割る…フレッシュでおいしくなる
  4. 粉末をヨーグルトと混ぜる…ヨーグルトの味が勝る
  5. 粉末を飲むヨーグルトで割る…絶品おいしい

このようなアレンジをして、市販のスムージーをよりおいしく飲みましょう。

ちょっとの工夫で、スムージーを水で割るよりもずっとおいしくいただけます。

まとめ

スムージーはちょっと手をかけるだけで、おいしく飲むことができるのです。

手作りスムージーや市販のスムージーをいただくときはこちらを参考に一工夫、一アレンジしてみてくださいね。

また作ったスムージーはできるだけすぐにいただきましょう。

作った後に時間をおくとブレンドしたものが分離して、物凄くマズイ飲み物ができあがります。

スムージーを不味くしたくないなら作り置きはやめておくことをオススメします。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

スムージーが体に良いわけ

スムージーって何?

スムージーっておいしいの?

スムージーはいつ飲むのが良い?

酵素スムージーの「酵素」ってどんなの?

スムージーはダイエットに最適なの?